【靴のメンテナンス】ロングブーツのカビ除去

ロングブーツのクリーニング・カビ除去

Y.K様よりご依頼

全体的にカビと汚れが目立ってました。

まずはカビ除去から入ります。
専用のカビ剤で全体をクリーニングしたのち、乾燥させて通常クリーニングに移行します。
カビ跡が残らない感じでした。
中がボアのような素材でしたので乾燥まで少し時間がかかりました。

乾燥後は専用スプレーで補色と栄養と撥水をしております。
根本からがっつり生えているというより表面上に付着している感じでしたので、綺麗に仕上がりました。
起毛素材はたまにテカリが出たりしますが、その場合はブラッシングでだいたい元に戻ります。

【お客様からのお喜びの声】
とても、綺麗になっており、ビックリしました。
この度はありがとうございました。
また、機会があればお願い致します。

ブーツなどの消臭について

消臭剤や消臭スプレー等で除去はしてますが、すべての臭いの成分を取り除くことが難しいため、
臭いに関しては永遠の課題と言っても過言ではないですね。

消臭とカビに関しては結構いろいろと試してます。
臭いは埃や汗、皮脂の汚れ等に雑菌が繁殖して、それが臭いの原因となってきます。
埃がついたらブラッシングで払ったり、皮脂の汚れが付いたら拭き取って消臭スプレーをかけたり、
汗は1日コップ1杯分とも言われていますので、完全に乾くまで陰干しで最低3日は休ませる必要があります。
決してドライヤー等の熱で乾かさないように!(革は熱に弱いので硬化や劣化を促進してしまいます)

ご家庭で簡単に出来る消臭は、
10円玉を靴の中に入れたり、お茶用の不織布パックに重曹を入れて湿気対策もできたり、雑菌の繁殖を抑えるミョウバン水を吹きかけたりと色々あります。
(素材や色によっては色出・移染を引き起こす場合があります)

ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

特にこれからのブーツは雑菌の温床ですので注意が必要です。



ブーツbeforeブーツAfter

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. リメイク ベビー服!

  2. 誕生日

  3. 三社参り

カテゴリー

PAGE TOP